婚活サイトの噂の真相をチェックするブログ

私は小さい頃から、早く結婚して早く子供が欲しいとずっと思っていました。でも、彼氏ができてもすぐ別れたりとなかなか続きませんでした。そんなふうにフラフラしているうちに周りの友達はどんどん結婚していき、子供も2人目3人目と産んでいてとても羨ましくて本気で婚活をしようと決意しました。常に結婚を意識し、結婚している女性はどんな人が多いか考えてみました。やっぱり家庭的で控え目で男性を立てることができる人が多いです。なのでまずは結婚しても大丈夫と男性に思ってもらえるような家庭的な女性になれるように自炊をするようにしました。料理は慣れな部分もあるので毎日自炊をしてたらある程度できるようになりました。そして結婚に向いてそうな男性を探しました。あまり飲みや遊びに行かなそうな人です。遊びによく出る人はなかなか家庭に収まってくれそうもありません。
そして仕事ができる人を選びました。男性は結婚して一人前と認められるので仕事ができる人はある程度結婚願望もあると思います。そういう人を探して、自分の家庭的なところをアピールするのです。さりげなく身の回りのお世話をしてあげたりするのも効果的です。さりげなくするのが難しいんですけどね。料理もあまり張り切ったものじゃなくて、ささっと簡単にできるようなのが、いつもやってる感があっていいと思います。
さりげなくそういったお世話をしていき、結婚したらこんな感じなんだろうなと想像ができるような過ごし方をしていると結婚に対して躊躇することなくスムーズにいくと思います。
そして、いざ結婚を決めるときは有る程度勢いが大切です。細かいことをいちいち気にしていたら結婚に踏み切れません。嫌なところもあると思います。人間いいところばかりじゃないです。割り切って受け入れることも大切です。本当にこの人でいいのかな?もっといい人がいるんじゃないかな?など考えてもきりがありません。そうやって考えてるうちにタイミングをのがし結婚からどんどん遠ざかっていってしまいます。自分が選んだ相手なんだから信じることです。そうやって私は結婚することができました。

続きを読む≫ 2016/02/09 12:05:09

テレビや雑誌でよく取り上げられている「婚活パーティー」。
なんとなく出逢いに期待は出来なそうな印象でしたが、ちょっと興味があったのでいろいろ調べてみることに。
そんなとき見つけたのが、テレビで見ているような婚活パーティーよりはラフに参加できる街コンのようなもの。
こちらに決めて友達と私の二人で参加することになりました。
確か料金は男性が8,000円、女性が2,000円ほどだったと思います。

 

開演の30分ほど前に受付をしましたが、開演時間にならないと中には入れないということで、会場の周りをふらふらしていると、人通りの少ない通りで40代くらいのおじさんと20代くらいのお兄さんが険悪ムード。
よく聞こえなかったのですが、40代くらいの男性が「冷やかしなら~。」と20代の男性に注意している様子。

 

友達と「こわいもの見ちゃったね。」などと話していたら開演時間。

 

会場はホテルの宴会場で、参加者は50人くらい。
まずは男女別で列になって、順番に簡単な自己紹介からスタート。

 

そこでさっき険悪ムードだった男性二人がいらっしゃいました。
さっきの言い合いって、この婚活パーティーのことだったのかな…?
そんなことが気になって、皆さんの自己紹介の記憶はありませんでした。

 

全員の自己紹介が終わったらフリータイム。
ビュッフェスタイルの食事が用意してあり、周りにはテーブルとイスやソファなどが用意してありました。

 

私たちは花より団子で食い気が勝ってしまい食事メイン。
そんな中でも声を掛けてくださる男性もいて、簡単にお話をして気になればLINEの交換をするといった流れでした。

 

周りを見ていると、ほとんどが二人組同士で参加しているようでした。
話が盛り上がっているグループもありましたが、一緒に参加した友達と話しているだけの方もたくさん。

 

時間は二時間ほどだったのであっという間に終了。

 

そのあと話を掛けてくださった男性たちと飲みに行きましたが、それっきりです。

 

自己紹介で30~40分くらい、主催者側からの説明などで10分くらい掛かったので、実質一時間ほどのパーティーだったので
時間が勝負の世界だなと思いました。

 

 

続きを読む≫ 2016/02/09 12:04:09

結婚適齢期になったしそろそろ結婚したい。でも彼氏もいなければ職場は女性ばかりで出会いもない。そんな時に活用したのが婚活パーティーと婚活サイトでした。
婚活パーティーは様々な分野から選ぶことが出来て、20代限定だったり、高収入のみの男性とのパーティーだったりまたカジュアルなど自分が求める条件を選ぶことが出来ました。私が選んだのは20代でカジュアルなパーティーでしたが正直最悪でした。全体的に本気で婚活している感じではなくただ興味本位で集まったような人たちで早く帰りたいとさえ思いました。これに懲りて婚活パーティーに行くことは二度とありませんでした。
次に私が試したのは婚活サイトでした。自分のプロフィールや相手に求めるものを掲載し、それを見てサイト内でメールのやりとりをするといった内容でした。簡単メールだと無料ですが、相手とより長い文章でやり取りするためには月にいくらかお金を払う必要があり、1か月だけやり取りすることを決めました。
自分で相手を探すことも出来ますが女性の場合大体毎日いろんな人からメールが来るのですが、私の場合もたくさんの人からメールが来て、返信に時間がかかり探す時間がなかったのでその中で気が合う人と何通かメールをして1か月後退会しました。その際特に今後もメールしたい人にはパソコンのアドレスを教えて引き続きやり取りをしました。その1か月後一人の男性と会うことになり、数年後結婚しました。
婚活サイトの良いところは相手のプロフィールを前もって知ることが出来るので結婚条件にある程度近い方を探すことが出来るというところです。もちろん中には嘘をつく方もいらっしゃると思いますが何度もメールを重ねるとおかしい人は何となくわかりますし、すぐに会いたがる人も遠慮した方がいいでしょう。また誰でも彼でもコンタクトをとっている人もいるので自分の条件と合わない人は断った方がいいです。
気軽で便利なネットですが顔が見えない分もちろん危険も伴います。ただ一般的なことを気を付けて本気で探せばいい人に巡り合えることもあります。またネットに限らず今は街コンや様々な変わり種の合コンも開催されてますので自分に合った婚活を探してよい方と巡り合ってください。

続きを読む≫ 2016/02/09 12:04:09