私の婚活記録。人見知りはパーティーよりネットの方が打ち解けやすい

私の婚活記録。人見知りはパーティーよりネットの方が打ち解けやすい

私の婚活記録。人見知りはパーティーよりネットの方が打ち解けやすい

 

結婚適齢期になったしそろそろ結婚したい。でも彼氏もいなければ職場は女性ばかりで出会いもない。そんな時に活用したのが婚活パーティーと婚活サイトでした。

 

婚活パーティーは様々な分野から選ぶことが出来て、20代限定だったり、高収入のみの男性とのパーティーだったりまたカジュアルなど自分が求める条件を選ぶことが出来ました。私が選んだのは20代でカジュアルなパーティーでしたが正直最悪でした。全体的に本気で婚活している感じではなくただ興味本位で集まったような人たちで早く帰りたいとさえ思いました。これに懲りて婚活パーティーに行くことは二度とありませんでした。

 

次に私が試したのは婚活サイトでした。自分のプロフィールや相手に求めるものを掲載し、それを見てサイト内でメールのやりとりをするといった内容でした。簡単メールだと無料ですが、相手とより長い文章でやり取りするためには月にいくらかお金を払う必要があり、1か月だけやり取りすることを決めました。

 

自分で相手を探すことも出来ますが女性の場合大体毎日いろんな人からメールが来るのですが、私の場合もたくさんの人からメールが来て、返信に時間がかかり探す時間がなかったのでその中で気が合う人と何通かメールをして1か月後退会しました。その際特に今後もメールしたい人にはパソコンのアドレスを教えて引き続きやり取りをしました。その1か月後一人の男性と会うことになり、数年後結婚しました。

 

婚活サイトの良いところは相手のプロフィールを前もって知ることが出来るので結婚条件にある程度近い方を探すことが出来るというところです。もちろん中には嘘をつく方もいらっしゃると思いますが何度もメールを重ねるとおかしい人は何となくわかりますし、すぐに会いたがる人も遠慮した方がいいでしょう。また誰でも彼でもコンタクトをとっている人もいるので自分の条件と合わない人は断った方がいいです。

 

気軽で便利なネットですが顔が見えない分もちろん危険も伴います。ただ一般的なことを気を付けて本気で探せばいい人に巡り合えることもあります。またネットに限らず今は街コンや様々な変わり種の合コンも開催されてますので自分に合った婚活を探してよい方と巡り合ってください。